【基礎知識】良い賃貸物件選びの近道

"不動産屋のタイプや、またその不動産屋で情報を提供している物件の特徴を捉えたとしても、不動産屋自体が悪ければ、理想的な物件と出会うことは出来ません。
とにかく物件探しで最も大切なことが良い不動産屋を利用するということであり、これが理想的な物件へと近づくのです。

 

不動産屋というのは、私達が物件選びをする上でなくてはならない存在なのは確かなことです。
ただし入居者がなかなか見つからない物件を「オススメです」と紹介してくる不動産屋もあるのでお気をつけ下さい。

 

お客さんの本音や不満、またはニーズを受け入れて、親身になって物件を探してくれる不動産屋を選ぶ事が最も大切です。
まず最初にインターネットを利用して不動産屋の評判や口コミ情報などを参考にしてみると良いですね。"

小平つかさの情報
http://kokucheese.com/main/tag/%E5%B0%8F%E5%B9%B3%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%81%95/
小平つかさ



【基礎知識】良い賃貸物件選びの近道ブログ:2018-04-02

今では少なくなりましたが、
おいらが子供の頃、
駄菓子屋さんって、街のあちこちにあったんですよね。

おいらは駄菓子屋さんに恵まれていて、
家から歩いて5分以内のところに3軒もありました。

まず1軒目には、
スナック菓子、菓子パン、タバコ、切手などが置いてありました。
菓子パンが置いてあったので、
おいらの家ではパン屋さんと呼んでいました。

このお店では、
1円のあめ玉と5円のようかんをよく買いました。
また、その頃おいらの親父はヘビースモーカーだったので、
親父のタバコをよく買いに行かされたりもしました。

別の1軒は、
スナック菓子よりも、おもちゃなどが豊富でした。
そこでは、銀玉鉄砲の玉とかをよく買いました。

そしてもう1軒の駄菓子屋さんでは、
スナック菓子も買いましたが、
当てもんをするのが好きでした。

しかし、
他の子供が1等や2等を当てているのを見たことはありましたが、
おいらは1等どころか2等も3等も当たったことがなく
ハズレばかりだったのを覚えています。

ところで、今は、
一年中アイスクリームを売っていますが、
昔は夏しか売っていなかったんですよね。

たぶん冬に売っていたとしても、
家の中が今ほど暖かくなかったので
全く売れなかったのだと思います。

このお店でも、夏になると、
アイスクリームを売ってました。

その中には、
当たりくじ付きのアイスクリームもありました。

おいらはこのアイスクリームでは、
当たりを出すことができました。
当たりが出ると、
アイスクリームをタダでもう1本もらえるんですよ!

「名糖ホームランバー」というアイスクリームも好きでした。
これにはホームランとヒットという当たりがあり、
ホームランだとそれで1本、ヒットだと3本で
1本のアイスクリームがもらえたのです。

このページの先頭へ戻る